top of page

アジアシームレス 物流フォーラムにてAMRキャリ太郎を紹介いただきました

2024年5月16~17日、センコー商事さんが、東京流通センターで行われたアジア・シームレス物流フォーラム2024に出展されました。ブースではキャリ太郎が展示され、AMR化されたAMRキャリ太郎についても紹介されました。


センコー商事がAMRキャリ太郎を紹介

キャリ太郎はセンコー商事さんが開発したオリジナルのAGV(無人搬送車)です。機能を絞る事で低コスト化を実現しており、シンプルで操作しやすく導入しやすいのが特徴です。


センコー商事さんがカゴ車・ドーリー台車・6輪カート等をけん引しているシーンを公開されているので、こちらにて紹介いたします。



AMR化されると、誘導体(磁気テープ)の施工が不要になります。施工距離が長い場合、野外など路面環境が多岐にわたる場合、またコース変更対応など、磁気テープ施工にはどうしても工数がかかります。AMR化によってこの工数が不要になりますので、更に導入しやすくなると考えております。


現在、様々な場所でデモ走行を承っております。横移動の自動化をご検討の皆さま、お気軽にお声がけくださいますと幸いです。


センコー商事株式会社のサイトはこちら

Comments


bottom of page